えごま

味来!美味しく育って!

私たち「NPO法人まちづくりのむきの会」の事業の一つに、子供たちの作物収穫体験活動の支援があります。勝山市が推進しています

ジオパークによるまちづくり活動の一環として、当NPO法人と野向小学校や野向保育園が連携して、気候風土に合った作物収穫体験活動として

トウモロコシ(品種は味来(みらい))、サツマイモ、エゴマ、コスモスの種蒔きから収穫までの体験活動を行っています。

4月26日、野向小学校児童29名全員が、トウモロコシの種蒔きを行いました。順調に育てば、7月の中旬に収穫できます。このトウモロコシは

味来という品種で、とても甘くて美味しく、生でも食べられます。子供たちは水やりなどの世話をしながら、ジオ(気候風土)との関係を観察し

地元野向町の良さや素晴らしさを考えていきます。

 

最近の投稿